神社紹介
郵便番号 〒 5260058
鎮座地 滋賀県長浜市南呉服町6-37
トップ > 滋賀県の神社 > 神社紹介
豊国神社 (ホウコク)
御祭神
豊国大神 事代主神
〔配祀神〕加藤肥後守清正公 木村長門守守重成卿
御神紋
五七の桐
御由緒
天正十九年豊太閤より長浜町地子三百石朱印頂戴し、慶長四年後陽成天皇より豊国大明神と称号の御宸翰を賜わる。 寛政四年商の神、恵比須宮を迎えて前立とし、豊神、西宮蛭子堂と称えて徳川氏の忌諱に触れることを恐れたが、豊太閤の御神忌祭はその都度で、明治十四年二月村社に列し、明治四十五年九月字中鞴の地より現在地に遷座、大正九年十二月社名を豊国神社と変更、大正十一年一月県社に列する。
本殿・境内建物
〔本殿〕神明造 間口一間三尺 奥行一間
〔拝殿〕入母屋造千鳥唐破風付 間口三間一尺 奥行三間五尺
〔その他〕

境内社(摂社・末社)
天満神社 出世稲荷神社
祭礼日
祭礼日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。お出かけの際は念のため神社にお尋ねください。
9月 18日
〔本務社|長浜支部〕
Copyright(C)滋賀県神社庁. All rights reserved.